第33期 出発!!

DSC_0217.jpg

DSC_0214.jpg

DSC_0216.jpg

DSC_0211.jpg


本日、幸和建設工業株式会社は第33期をスタートいたしました。

第29期期首の代表交代から、丸3年が経過し

いよいよ温故知新の心でほうとうの意味での新生幸和建設工業株式会社のスタートです。


おかげさまで大きな事故も無く無事に32期の一年を過ごせました。

取引先の皆様、協力企業の皆様、弊社に様々な形で力を貸してくださる

皆様に社員一同を代表し、厚く御礼申し上げます。


本日からの第33期、皆様に必要とされる企業であれる様に

鋭意努力を重ねて参る所存です。


皆様方におかれましては、これまで以上のご指導ご鞭撻を賜ります様よろしくお願い申し上げます。


平成28年8月31日
幸和建設工業株式会社
代表取締役 武田幸光
スポンサーサイト

夏まっさかり!!!!

夏期休暇のお知らせ

誠に勝手ながら下記の期間を夏期休暇とさせていただきます

8月11日(木)から8月17日(水)

8月18日(木)より通常営業をいたします。


ここ数日の猛暑に弊社の職員もだいぶバテ気味です。

DSC_0166.jpg

一週間の休暇でリフレッシュして、また頑張りましょう!

弊社はこの8月が決算となっており、9月1日より

第33期を迎えます。

また、一年間 無事故無災害 FA導入による交通加害事故ゼロを

目標に社員一同邁進してまいりますので、宜しくお願いいたします!



皆様もよい夏休みをお過ごしください!




幸和建設工業株式会社
代表取締役 武田幸光

塩タブレットで熱中症対策!

梅雨に入りましたね(涙)

この時期一番心配なのは、雨上がりの強烈な日差し
蒸した状態で高温になってしまうと体が気づかないうちに
熱中症の症状に・・・・

そこで今年は「塩タブレット」を2種類用意しました!

DSC_0123.jpg

昨年のクーラーボックスと冷却剤はもちろん今年も活躍しています!
20140718_151144.jpg
昨年のブログ記事
「クーラーBOXと冷却保存剤!【ステークホルダーは社員と近隣の皆様】」
http://kowa508.blog98.fc2.com/blog-entry-137.html


少し前までは、「熱中アメ」が多かったのですが
灼熱の外ではアメが溶けてしまって、見栄えも悪くなってしまい
美味しくないのですが、タブレットはいいですね。
DSC_0126.jpg

ラムネのような感じなので、夏の車内での保管でも大丈夫です!

功労賞!

幸和建設工業株式会社も会員となっている
建設業労働災害防止協会 横浜西分会が所属する
横浜西地区労働災害防止団体連絡協議会の
「平成28年度 全国安全週間 横浜西地区推進大会」において
私個人として功労賞をいただきました!

takeda.jpg

当会では、私の仲間も大活躍です。

㈲浜建の佐々木社長は司会を。
sasaki.jpg

昭和建設㈱の工藤社長は開会挨拶を。
kudou.jpg

サン建設㈱の頭山さんは企業として功績賞を受賞。
touyama.jpg

㈲千田建設の千田社長は大会宣言を。
tida.jpg

皆さん頑張っています!

私もこの功労賞の受賞に伴い
さらに頑張らなければと密やかに決意した次第です!

# 環境アレルギーアドバイザー

環境アレルギーアドバイザーの認定証をいただきました!
環境アレルギーアドバイザー認定書

名使用ロゴマークも頂きましたので私の名刺にも表示しようと思います。
どれがいいかな?
環境アレルギーアドバイザー認定ロゴ

まだ聞きなれない資格だと思いますが、シックハウス症候群やアトピー性皮膚炎、
食物アレルギーなど日常の生活で支障をきたしてしまうアレルギー全般の知識を有し
症状改善や緩和のサポートをするための資格です。

今後はヘルスコート住宅®で推奨するヘルスコートシステム®の構成内容もリニューアルし
空気環境の改善という側面から疾患でお悩みの皆様のサポートをしてまいりたいと思います!

【環境アレルギーアドバイザーとは】
環境アレルギーアドバイザーは、アレルギーやシックハウス症候群など
環境由来の健康問題に対して正しい知識を有し、患者やその家族、
周囲の環境を理解し、環境改善をサポートする専門家です。
さらに詳しくはWEBにて。
環境アレルギーアドバイザー試験団体 【一般社団法人 日本環境保健機構】
http://jeho.or.jp/

近年、日本においてもアレルギーやシックハウス症候群、化学物質過敏症などの
環境由来の健康への影響が問題になっています。地球環境に加え、ライフスタイル
の変化などにより、私たちの身の回りの環境変化により、健康に影響が及ぶことが
一般的に見られるようになってきました。

特にアレルギーに関しては、国民にも広く認知され、関心は非常に高まっています。
同時に児童などを中心に症状に悩んでいる方は増加し、患者やその家族は、
症状と向き合い、改善を図ろうと努力し続けています。

そうしたケースが増加する中で、今後は患者やその家族を周囲の人や社会全体で
サポートし、協力していくことが求められています。そうした要請に応えるものとして、
環境アレルギーアドバイザー試験を創設しました。
プロフィール

幸和建設工業株式会社武田幸光

Author:幸和建設工業株式会社武田幸光
Ko-wa'sReformの代表取締役の武田です。
LOHAS・CSRなどを題材に日々勉強し弊社のスタッフと共に地域社会とお客様に選ばれる企業を目指します。
横浜型地域貢献企業認定制度の最上位認定を取得しました。
日々奮闘と研究を重ね取得を目指しますのでみなさんの応援よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ